簡単二の腕トレーニング

テレビを見ながらでも体一つで二の腕をトレーニングできる簡単な方法を紹介します。

毎日行えば案外早く二の腕の「ハリ」を感じ、2ケ月後には見た目にも変わってくることでしょう。
継続することを目標に毎日20回を2〜3セット行っていきましょう。

・まず手は軽く握り、顔の前で構えます。
ファイティングポーズの様な感じですが、脇は軽く閉めていきましょう。
腕を曲げたときに、肩とひじ、こぶしまでがまっすぐ前に向いている態勢が理想的ですが腕に力を集中したいので肩に力は入れない方が良いです。

・次に息を吐きながら、片腕を後ろに伸ばします。
あまり真後ろへという意識は必要ありません。
構えた腕の位置から後ろへ自然に腕を伸ばして持ち上げるといった感じです。
大切なのは二の腕のトレーニングですから二の腕に力が入っていることが重要です。
ですから腕はしっかりと伸ばし、二の腕に力の入り具合を感じて下さい。

・次に息を吸いながら、伸ばした片腕を戻します。

これを交互の腕で行っていきます。
呼吸方法も筋肉のトレーニングには大切なことですので、しっかり意識して行いましょう。

リズム良く右、左、右、左と腕を振っていくことが大切ですがあまり早くではなく、ゆっくりと繰り返していきます。
1回1回を大切に呼吸、フォーム、腕の力の入り具合、筋肉のハリを感じながらやったほうが良く効きます。
息を吐ききった所で腕を上げていけば力が入りますので、慣れてきたら試してみて下さい。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。