二の腕の消費カロリー

二の腕ダイエットやトレーニングには本当に様々な方法がありますね。
自分に合った続けられるトレーニング方法を見つける事で楽しく出来ると思います。
費用もかからない内容が結構多いので色々試してみましょう。

こんなトレーニング方法もあります。
・壁の前で腕を伸ばし、指先が丁度壁にあたる位の位置に立ちます。
・足は肩幅位に開いて、少し前かがみに体重をかけ、両手を壁につきます。
・片方の腕を肩より高くなる様に上げていきます。
・壁についた腕の腕立て伏せの要領でひじを曲げていきます。
なるべく体重をかけ、片腕で体を支えているような感じです。
・次にひじを戻して行くのですが、戻りきったら今度は逆の腕を下ろして壁につき、反対側の腕を肩より上に上げていきます。

これを交互に10回ほど行うと良いでしょう。

二の腕のたるみに対して効果的なトレーニングは肩から腕にかけて全体を動かすことです。
二の腕の上腕三頭筋は、文字の通り3つに分かれた筋肉ですが、2つは、腕の骨につながっています。
たぷたぷする裏側の部分にあたる残りの一つは、肩甲骨につながっているため、肩を大きく動かす事で、上腕三頭筋がより働くということになるのです。

二の腕が気になるので腕の筋肉アップのトレーニングを行うのは当然でしょうが、体の筋肉量に対して、カロリー消費量は比例します

体の中での筋肉量は、腕よりも足の方が何倍も多いので、出来れば足のトレーニングも行いたいものです。
同じ物を食べても消費カロリーが高くなり、全体的に効果が上がることになるからです。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。