二の腕冷却シート

腕は物を取ったり動かしたり、日常生活でよく使っているように思いますね。
でも二の腕の裏側のたるみは、普段あまり使っていないために筋肉の衰えによって起きるのです。

やはり解消する為のダイエット法は、基礎代謝も上げるため筋肉を鍛えて脂肪を燃焼することなのですが、力こぶの部分の「上腕二頭筋」を鍛えると、筋肉質になり細くしたいのに逆に太く、たくましくなってしまう可能性がありますので注意しましょう。

女性らしい細く美しい腕を目指すなら、腕の裏側「上腕三頭筋」を鍛えるトレーニングに集中した方が良いでしょう。

入浴中に簡単に行える二の腕ダイエットの方法を紹介しましょう。
タオルを使って、洗い場でできるダイエット法です。
タオルを体の後ろに回して両端を腰の辺りで持って行う運動です。

もし同じ体重だとしても、細く見えるか見えないかの違いは、ムキムキでは嫌でしょうが、筋肉が鍛えられて引き締まっているかにかかっています。

夏に多く肌を露出する部分なのに、普段はあまり気にかけない二の腕は、たるんでしまうことが多いのです。

二の腕に筋肉痛の時に使う冷却シートを貼ってダイエットもできます。
身体には表面に「冷点」という寒さや冷たさを感知する部分があります。
その刺激を受けると、体の体温が下がった錯覚を脳に伝えます。
脳は逆に体温を維持しようとして、熱を発して体温を高めようとするのです。
体温を高めようとすると代謝が高まり、結局部分やせにつながるということです。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。